若林皮ふ科

若林皮ふ科|白井市富士、鎌ヶ谷の皮膚科

〒270-1432
千葉県白井市富士136-53
TEL:047-441-4112

rss

トップページ»  ブログ記事一覧»  クリニックと総合病院受診のポイント

クリニックと総合病院受診のポイント

クリニックと総合病院受診のポイント

皆さんは、風邪を引いたら総合病院を受診しますか?
それは、あまり得策ではありません。
総合病院は基本的に少しこじれた病状を検査して、新たな治療方針を示し治療する機関と考えるべきです。
病気の初期はクリニックを受診し、検査が必要になったら総合病院を受診するという流れで良いのです。

私のクリニックは皮膚科です。この場合、初期の皮膚病はクリニックに受診し、特に薬もジェネリック医薬品を用いていないので、処方を受けるのにも適しています。
そして、採血が必要であったり、皮膚生検が必要であったりした場合、外勤先の北総白井病院へ誘導しますので、自分で行います。
元々クリニックでは充分量の項目数を採血できません。
また逆に総合病院では処方はジェネリック医薬品指定となってしまい、思うように治療できないというデメリットもあります。

このように、簡単なことでは先ずクリニックを受診し、そのクリニックが特定の総合病院と緊密な連携があり、見知った医師が検査、
処置を行う場合は、誘導してもらい、悪化時は総合病院を受診するという流れを覚えておいていただけると上手く行くと思います。

 

2019-11-01 00:00:00

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント